ページビューの合計

タナベファクトリー HomePage

2015年7月16日木曜日

ジャイロ X アクセルワイヤー交換

常連のお客様からのご依頼で、
ジャイロXのアクセルワイヤー(スロットルケーブル)の交換を行いました。

以前に当店で発注して頂いた、ワンオフ制作したタンデム仕様のジャイロXです。

アクセルの戻りが悪くなったとご連絡を戴き、車体を預かりました。

チェックしてみるとアクセルワイヤー以外にも色々と痛みが有りました。

サビの影響でハーネスが傷んでいたので補修。
プラグキャップ内部のスプリングが経年劣化で脱落していたので部品交換。
その他、振動で緩んだネジの増し締め、脱落ネジの補充なども行いました。

もちろんアクセルワイヤーはファースト側・セカンド側共に新品交換します。



カウルを外しての作業でしたが、ちょっと体力が追いつかなかったので写真は殆ど無しです。申し訳有りません。

さて、アクセルワイヤー(スロットルケーブル)ですが、分解したところワイヤーがホツレてワイヤーチューブの中でゴリゴリと引っかかった状態でした。
これではアクセルが戻りにくくなっても仕方ありません。

ジャイロXはワイヤーの取り回しがキツキツなので、アクセルは元から若干固めなのですが、
アクセルを捻ったあと、【パっ】と手を離した時にアクセルが自動でクルン、と、元の位置にスムーズに戻るのが正常です。

交換後、実際にこの車両に乗ってお客様の職場へお出迎え。
その後タンデムしながら色々と相談し、次回はブレーキオーバーホールを行おうと言うことに。

ちなみにこちらのお客様、納車後にボックス取り付けをご依頼いただいています。
なので納車時からは若干スタイルが変わっております。



近隣のお客様から信頼されて仕事を依頼していただけるのは嬉しい限りです。

もちろん遠方のお客様のバイクとて、一切手は抜きませんのでご安心願います。

では、今日はこのへんで。

0 件のコメント: