ページビューの合計

2020年5月29日金曜日

販売車両 東京都狛江市、S様 ジャイロキャノピー4スト ※記事更新待ち

始めに

販売車両の整備記録です。

狛江市のお客様からのご依頼。
荷運びに利用されるとの事でボックス付き・ミニカー化でのご依頼です。

納車整備の記録を掲載します。

----ここから記事本文です----


ボックスは中古の在庫が有りましたのでそれを利用。

整備しやすいように吊り上げます。

整備を行うためにタイヤなどを取り外します。

マフラーやエアークリーナーなども取り外し、
スロットルバルブを清掃のために取り外します。


スロットルバルブは後ほど単体で清掃します。

デフギヤーオイルをチェックします。
オイル量は正常、汚れは通常の汚れでしたので、
普通のオイル交換で問題なさそうです。

エンジンオイルも同様に量は正常、汚れのみ。
オイル交換を行います。

デフギヤーとエンジンのオイルを輩出します。

変速機を整備の為に分解します。

デフギヤーオイルは入れるのに時間がかかるので、
その間にほかの整備を進めます。

オイル交換時にはパッキン(ガスケット)を交換します。

ギヤーオイルは注入口が細いのでホースで注入しておきます。

スロットルバルブをチェックします。
ススが付着していたので清掃します。

キャブレタークリーナーと柔らかい筆を使い、
綺麗に清掃します。

キャブレタークリーナーをエンジンにも注入します。
セルを回してバルブを動かし、汚れを輩出します。
最初にマフラーを取り外したのはこのためでもあります。

スパークプラグを新品交換します。

ドライブプーリーをチェックします。
摩耗が有るのでこれらは全て新品交換します。

遠心クラッチを分解清掃します。

グリスアップして組み立てます。

ベルトとドライブプーリー周りを新品交換します。

新品プーリーを組み立てます。
ウエイトローラーとスライドピースには
薄めにグリスを塗ってあります。

駆動系(変速装置)の組み立て完了

4ストのジャイロは、
エンジンケースを組み立てる前に動作確認が可能です。

エンジンケースを組み立て、
エンジンオイルをオイルジョッキで入れます。

マフラー、フレーム、エアークリーナーケースを組み立てます

エアーフィルターを新品交換します。

リヤブレーキを新品交換します。

同時にミニカー化のスペーサーも装着します。

ボックスの整備です。

今回取り付けたボックスはキーが欠品していたので、
キーユニットごと新品交換します。

キーユニットを取り外します

新品に交換しました。
動作もスムーズになり、カギも付きました。

車体をジャッキアップし、フロントの整備をします。
ホイールを取り外します。

ブレーキシューを取り外して清掃します。

清掃はエアダスター・パーツクリーナーを併用します。

シューの摩耗は少ない状態でしたが、
せっかく開けたので新しいブレーキシューを取り付けます。

新しいシューはいつも通り面取り処理を行いました。

細かい部品も全て清掃しました。

グリスアップして組み立てます。

組み立て完了しました。


写真整理の関係で、
ガジェットマウントハンドルバー取付は後日更新します。



----以下・PR欄です----

当店はジャイロシリーズ専門店です。
営業・デリバリー・訪問系業務の車両は当店にお任せください。

整備・販売・買取可能!
業務に便利なハンドルバーや充電器の取り付けも承ります。
ミニカー化・塗装・社名ステッカーの作成なども可能です。
お客様のご要望に応じた様々なカスタムが可能です。


090-9200-5405 タナベファクトリー 田邉ケータイ
03-5969-9848 タナベファクトリー 店舗
http://tnbf.jp/ タナベファクトリー ホームページ


http://nav.cx/edbUCbE




タナベファクトリーオリジナル商品
ジャイロキャノピー専用
ガジェットマウントハンドルバー
頑丈でガッチリ固定できます。
スマホがグラグラしません。

社用車など、オリジナルステッカーの制作可能です。
社名ステッカー(切文字)参考画像

角型ステッカー参考画像




2020年5月22日金曜日

販売車両 東京都三鷹市、S様 ジャイロキャノピー2スト

始めに

販売車両の整備記録です。

三鷹市の業者経営者からのご依頼。
デリバリー業務に使用するとのことです。

納車整備の記録を掲載します。

----ここから記事本文です----

整備しやすいように吊り上げます。
整備も多くなって来たのでそろそろバイクリフト入れないときついですね。


エンジンを分解して摩耗チェックを行います。

ピストンとシリンダーは交換になりました。

駆動系もほとんどの部品を交換しました。


スイングユニット(ジョイントケース)のブッシュを交換するので、
エンジンを車体から取り外します。












整備したスイングユニットを取り付けます

元通りにエンジンを取り付けます

ジェネレーターが汚れていたので清掃します。

ピックアップコイル・ジェネレーターコイルを清掃




シリンダー組み立て時は、いつも通りにモリブデングリスを塗ります。


ファイナルのオイルシールが摩耗していたので交換しました。

駆動系を組み立てます。
今回はほとんどの部品を新品交換しました


キックギヤーも一度すべて取り外して清掃・研磨・グリスアップしています。
簡単に書いていますが、この部分は結構大変な作業です。


人手が無いので写真が少ないですが、キャブも全バラしして洗浄してあります。

左側ファイナルシャフト、
ベアリングに多少ゴロゴロ感があったので交換しました。



せっかくカウル類を取り外したので、
ハーネス類を洗浄して、テープがほどけている部分を巻き直します


シート開閉部分を清掃・グリスアップ








作業は以上です。



----以下・PR欄です----

当店はジャイロシリーズ専門店です。
営業・デリバリー・訪問系業務の車両は当店にお任せください。

整備・販売・買取可能!
業務に便利なハンドルバーや充電器の取り付けも承ります。
ミニカー化・塗装・社名ステッカーの作成なども可能です。
お客様のご要望に応じた様々なカスタムが可能です。


090-9200-5405 タナベファクトリー 田邉ケータイ
03-5969-9848 タナベファクトリー 店舗
http://tnbf.jp/ タナベファクトリー ホームページ


http://nav.cx/edbUCbE




タナベファクトリーオリジナル商品
ジャイロキャノピー専用
ガジェットマウントハンドルバー
頑丈でガッチリ固定できます。
スマホがグラグラしません。

社用車など、オリジナルステッカーの制作可能です。
社名ステッカー(切文字)参考画像

角型ステッカー参考画像