ページビューの合計

2019年9月7日土曜日

販売車両の整備 ジャイロアップ

ジャイロアップの整備。
世田谷区内のお客様からご購入依頼をいただいた車両です。

納車に当たっての整備は、以下の通りです。

駆動系部品は一式すべて新品交換します。

オイルシールも痛んでいたものは交換しました。 

スロットルワイヤーがほつれていたので新品交換



スロットル部分も一度分解してグリスアップしました。

シートを張り替えました。
元のシートレザーはボロボロだったので剥がします。
スポンジが摩耗していたので、ウレタンを張り付けて整形補修します。

整形が終わったら防水の為にビニールを貼り付けます。

最後に新しいレザーを被せ、タッカーで留めてシート補修は完了です。

この他、写真が有りませんが、新品交換した部品は以下の通り。
・前後タイヤ
・前後ブレーキシュー
・スパークプラグ
・エアフィルター
・バッテリー
・スターターギヤー
・スピードメーターギヤー

分解清掃やグリスアップ(摩耗が酷くない部分)
・フロントサスペンションブッシュ
・リヤサスペンションブッシュ
・前後ブレーキカム
・オイルポンプ
・燃料ポンプ

ホイールはタイヤ交換時に新規塗装しました。

本日東京は台風で大雨なので、完成写真は後日掲載します。





090-9200-5405 タナベファクトリー 田邉ケータイ
03-5969-9848 タナベファクトリー 店舗

http://tnbf.jp/ タナベファクトリー ホームページ

ライン公式☆タナベファクトリー
http://nav.cx/edbUCbE



2019年9月4日水曜日

ジャイロアップ 販売車両 カスタム

お客様の依頼でカスタム仕様のジャイロアップを製作・販売しました。

タイヤを大きい物に交換し、
オリジナルの大型リヤキャリアを新規作成します。


コチラの車両は、ご依頼に応じて車両を仕入れ、制作させて戴きました。

仕入れた車両を分解し、徹底的に整備します。

各部を清掃しながら分解します。

エアークリーナーを取り外しました。


分解前にエンジンケースも清掃します。


エンジンケースを取り外します。


取り外したエンジンケースも分解清掃します。 


駆動系部品の状態を確認します。


すべての部品を取り外します。


エンジンケース内部も全て清掃しました。
オイルシールは全て交換します。


クランクシャフトのオイルシール


ドリブンシャフトやファイナルシャフトのオイルシールも
全て交換します。


オイルシール交換後です。


クラッチを分解しました。


クラッチ内部のトルクカムです。


溝が摩耗しているので新品交換します。


右側が古いクラッチユニット
左側が新しい物です。


プーリーもウエイトローラーも全て交換します。
もちろんドライブベルトも交換しました。


キックペダルの付いているケースカバー側も
全て分解・グリスアップします。


新品の駆動系部品を組み立てます。


ピストン・シリンダーを分解。


シリンダーと共にインシュレーターも分解清掃しました。


カーボン汚れを清掃してモリブデンコーティングして組み立てます。


組み立て時、ピストンピンクリップも新品交換しました。


燃料ポンプも分解清掃しました。


インシュレーター・キャブレターも全て分解清掃し、
新品ガスケットを使用して組み立てます。


加速時のパワーダウンも起きていたので、マフラーも新品交換しました。


エアーフィルター・スパークプラグも新品交換しました。


全て交換したので組み立てなおします。


フレームは錆び留め塗装を行いました。


コレで整備は完了です。
次にカウルを塗装します


元のカウルが白いので透けないように、
裏面も黒く塗装します。


裏が済んだら一旦乾燥させます。


次にいよいよオモテ面を塗装します。
オモテ側は裏面よりも慎重に塗装します。


全て完了したら組み立てていきます。


次に、お客様から依頼されたリヤキャリアを製作します。


ミニカー化の為に幅広になったタイヤよりも、リヤキャリアは10ミリ幅広に作りました。


角パイプとフラットバーを溶接制作しました。


形状が完成しましたが、
このままだとナンバープレートが隠れてしまいます。


この為、
リヤキャリアの下に土台を新規製作し、
テールライトとナンバープレートを後方に移設しました。


リヤキャリアには、左右・後部の計6カ所に荷掛けフックを作りました。


形状が完成したので、塗装を行います。


まずはさび止めを含めて白で塗装します。


各部、細かい部分まで塗料が入るように気を付けて塗装しました。


白い塗料が完全に換装したら、
仕上げに赤で塗装します。

リヤキャリアの赤はお客様の希望です。


外装カウルはつや消しブラック出塗装しました。


フロントには大型バスケット、
フロアにはアルミステップボードを取り付けました。


完成したキャリアの拡大写真です。



整備・改造は以上です。

車両の完成写真をいかに掲載します。






今回は全てお客様の希望に合わせて制作させて戴きました。

制作途中でエンジンの不調が有り再整備を行いましたので、
予定より時間がかかってしまいました。

当店では車両の整備状態を優先しますので、予定よりも納期が遅れる場合も有りますのでご了承願います。

こういったオリジナル車両の作成をご検討の場合は、当店にご連絡願います。


090-9200-5405 タナベファクトリー 田邉ケータイ
03-5969-9848 タナベファクトリー 店舗
http://tnbf.jp/ タナベファクトリー ホームページ

ライン公式☆タナベファクトリー
http://nav.cx/edbUCbE