ページビューの合計

2020年3月16日月曜日

ジャイロキャノピー クランクベアリングの交換 販売車両の整備

販売した車両の整備記録です。

しっかり整備した車両をご希望との事ですので、
エンジン、足回りなどを重点的に整備致しました。


外装部品を取り外し、
車両を吊り上げます。


ガソリンタンクにさびが有ったので、良品と交換。
燃料ポンプとキャブレターを取り外し、内部洗浄。




キャブレターを組み立てました。


駆動系パーツも整備・交換します。




エンジンケース内部も清掃します


キックスターター内部も清掃・グリスアップします。


プーリーとウエイトローラーは摩耗していたので新品交換しました。


クラッチユニットも摩耗が有りました。
以前に解体した車両から摩耗が無い部品を流用しました。


クラッチ組み立て完了


駆動系部品の組み立てが完了しました



ブレーキシューは新品交換しました。


この後テスト走行しましたが、
エンジン内部から微妙な振動を感じたので再度分解しました。

クランクシャフト周りをチェックします。



分解の結果、
ベアリングの摩耗を発見したので交換しました。


コチラが交換した部品たちです。
各部のオイルシールとベアリングです。


エンジンケースを洗浄して部品の組み立てを行います。



ベアリングの取り付け


クランクシャフトの組み込み


この後すべて組戻し、テスト走行を行いました。

完成写真は後日掲載します。