ページビューの合計

2020年10月10日土曜日

ジャイロキャノピーのステムベアリング交換

いつも思うんだが、俺のブログって誰か見てるんですかね?
やはり時代の流れ的に写真よりYoutubeとかに動画出したいんですよね。
ブログに写真載せることに意義があるのか、若干疑問に感じます。

まぁ作業記録にもなるので載せますけど。


で、今回はジャイロキャノピーのハンドルに違和感が有るので、
ステムベアリングを交換しました。


フレームのステムパイプ上下に圧入されています。

まずはハンドルを外します。

このボルトを緩めて上向きに抜く

ハンドルを抜いたらステムを抜き取り、ベアリングをプーラーで引き抜きます。


ベアリングを抜き終わるとこんな感じです。
上側
下側

ステムシャフトからもベアリングレースを取り外しました。

外したベアリングと、新品のベアリング

新しいベアリングを圧入します。
上側

下側

あとステムシャフト。
手に持ってるのは古いベアリングレース。
今回のハンドルのガタガタ違和感の原因がコレ


これでハンドルがスムーズに動くようになりました。
後は元通りに組み立てれば完了です。


作業としては3時間くらいだったでしょうか。
難易度は結構高めで、特殊工具やノウハウも必要です。

当店はジャイロ専門店なので、ジャイロのベアリングは常時在庫するようにしています。
ご希望の場合は当店までお問い合わせください。




0 件のコメント: