ページビューの合計

タナベファクトリー HomePage

2018年3月12日月曜日

CB400SB 納車整備 2

先日に引き続き、CB400SBの納車整備です。
リヤブレーキをメンテナンスします。

まず取り外したリヤブレーキキャリパー


ピストンの清掃と揉みだしを行い、グリスアップしたのがこちら。
動きがスムーズになりました。
キャリパー本体も綺麗に清掃しておきます。


フロント同様にパッドは新品交換しました。
写真を取り忘れましたが、面取りや銅グリスもきちんと塗ってあります。


続いてブレーキ液のエア抜きと交換です。


8mmのメガネレンチとホースをセットします


タンクが狭いところにあるので、ひと工夫してみます。


作業しやすくするためタンクを手前に移設します。
8mmの高ナットをスペーサー代わりに、長めのM6ボルトを使用。


こんな風に手前に移設出来ました。
これでブレーキ液の交換が非常にやりやすくなります。


蓋を開けて、古いブレーキ液を確認。
結構汚れがたまっていました。


スポイトや紙タオルで吸い出しておきます。


蓋は綺麗に洗って乾燥させておきます。


エア抜き作業中。
ポコポコとエアーが抜けていきます。


新品のブレーキ液に交換完了。



-----------------

ほか、定番の整備ももちろん実施済みです。
写真の通りエアーフィルターは新品交換。
ほか、オイル交換、オイルフィルター交換、スパークプラグ交換も実施しました。



これで今回の納車整備は完了です。