ページビューの合計

2019年12月21日土曜日

修理案件 ジャイロキャノピー エンジン整備

タナベファクトリーです。

とてもありがたいことに最近は当店へのご来客が増えております。
ここ1か月のお客様のご来店数と目的を統計取ってみました。

割合は、大体以下のような状況です。

18件:64.3%:ジャイロ系の整備
5件:17.9%:ジャイロ系のご購入
4件:14.3%:その他車種の整備
1件:3.6%:その他車種のご購入
※問い合わせのみ・見積もりのみ・電話のみ等は除外しています。

ジャイロ系の整備やご購入だけで8割を超えています。
ジャイロ専門店なのでジャイロ系が多いのは当然ですが、ジャイロ以外の整備や販売も可能ですので、お気軽にご相談ください。

さて、約8割がジャイロ関連のお客様ですが、
整備・購入(買い替え含む)共に、ご来店される方々からのお声をまとめると、悪質な業者さんで購入して後悔する結果になった方が増えてしまっている様です。

最近では整備をせずに販売するのが流行っているのでしょうか……。
確かにその方が一時的な儲けは多いのでしょうが、以降の揉め事の解決に要する手間や時間を考えると、長い目で見れば損するだけだと思うのですが……。
(悪質業者は最初から解決なんてする気が無い、逃げるき満々、とも言えます。)

当店ではこういった悪質業者と同列にならない様、誠実に、マジメに、整備を行っております。
丁寧に作業すればするほど時間も手間も掛かりますので、その分利益は減りますが、せっかく整備する技術と知識を身に着けているのですし、当店の車両はキチンと整備して販売したいと思っています。

勿論持ち込み修理も大歓迎です。


さて今回はエンジン内部のクランクベアリングを交換します。

シリンダー・ピストンを取り外し、クランクケースを分割します。


今回は作業のメモも兼ねる為、ネジに色を付けました。
少し解りにくいですが、一つ前の写真と見比べれば取り付け位置が解るかと思います。
外したボルトには色を付けておきましょう。

外した部品や工具をきちんと並べると作業もしやすいですね。



写真の整理がまだなので、今回はここまでです。
後日、クランクベアリングの交換写真を載せる予定です。

2019/12/21
写真の整理が出来たので続きを載せます。

暗い写真が多かったので明るさを補正して上げましたのでちょっと見えずらい部分も有るかもしれませんが、ご了承ください。

クランクシャフトの抜き取りです。
エンジン左側から見た図。
専用工具を使ってクランクを押し出します。

エンジン右側から。
少しずつクランクシャフトが押し出されます
クランクシャフト側にベアリングが残っちゃっていますね。

クランクシャフトが外せました。

ベアリングを取り外します。
簡単に書いてますが、圧入されているので取り外しには特殊工具が必要です。

両側ともベアリングを外せました。
用意した新品に交換します。


その前にオイルシールも交換しておきます。

右側エンジンケースにベアリングを圧入します

裏返してオイルシールを圧入します。

圧入は9.5~10.5mm指定です。
今回は10.0mmで圧入しました。

次にエンジンセンターケース側にもベアリングを圧入

画像を撮り忘れましたが、
裏面にはオイルシールを圧入してあります。

クランクシャフトを圧入します。
右側ケースには液体ガスケットを塗布しておきます。

右側エンジンケースを圧入しつつ組み立て。

綺麗に組付け出来ました。

研磨を行うのでウエスを詰めます

ケース接合面をオイルストーンで研磨します。

ジェネレーターを取り付け、配線を取りまわしておきます

ピストンを組付けます

焼き付き防止の為、
モリブデン粒子配合のグリスを塗布しておきます

シリンダーを取り付けます。

フライホイールマグネット、
空冷ファンを取り付けます。

オイルポンプの取り付けをしようと思ったのですが、
オイルシールに痛みを発見。

取り外して確認。

やはり破損していました。

新品に交換します

同じくセルモーターダストシールも破損していたので

交換しました

エキゾーストパイプの取り付け部分です。

スタッドボルトの焼き付き防止の為、
ココにもモリブデングリスを塗布しておきます。

マフラー取り付け後、
社外マフラーでマフラーとオイルホースの距離が近かった為、
オイルホースの取り回しを変更しました。


次に左側のエンジンケース組み立て。

キックペダルの動きが鈍かったので、
清掃してグリスアップしておきました。

ギヤー類を組付けて、ケースを組み立てます。

無事に組み立てが完了しました

テスト走行をして、各部外装を組み立てて完了となります。

本記事は以上となります。


----以下・PR欄です----

当店はジャイロシリーズ専門店です。
営業・デリバリー・訪問系業務の車両は当店にお任せください。

整備・販売・買取可能!
業務に便利なハンドルバーや充電器の取り付けも承ります。
ミニカー化・塗装・社名ステッカーの作成なども可能です。
お客様のご要望に応じた様々なカスタムが可能です。


090-9200-5405 タナベファクトリー 田邉ケータイ
03-5969-9848 タナベファクトリー 店舗
http://tnbf.jp/ タナベファクトリー ホームページ


http://nav.cx/edbUCbE




タナベファクトリーオリジナル商品
ジャイロキャノピー専用
ガジェットマウントハンドルバー
頑丈でガッチリ固定できます。
スマホがグラグラしません。

社用車など、オリジナルステッカーの制作可能です。
社名ステッカー(切文字)参考画像

角型ステッカー参考画像