ページビューの合計

2019年5月31日金曜日

ステンレス製 ジャイロキャノピー専用 ハンドルバー

当店で販売している、
ジャイロキャノピー専用ハンドルバーです。

店頭販売のほか、
ヤフオク・ジモティーなどでも販売しています。

ヤフオク販売ページはコチラ

販売価格
ステンレス版 9000円(税抜き)
安価版 8000円(税込み)※在庫切れ

バー部分はステンレス製です。

下の写真はシルバーのバージョンです。


追加1500円(税抜き)で以下の様につや消しブラックに塗装出来ます。

 

金属表面への塗装は剥がれる場合が有るので、
通常はステンレスへの塗装はお勧めしておりません。
しかしシルバーの場合は反射が気になる方もいらっしゃるので、
そういった方々に配慮したオプションとしての設定です。


バーの幅は47センチ。
スクリーンとほぼ同じ幅のガジェットマウントバーです。

各部ボルトは錆びに強いステンレスです。


耐荷重性もばっちりです。


耐荷重の例です。
大型スマホ・USB充電器・ドライブレコーダー・ドリンクホルダーに500ml。
これだけ搭載して走行しても全く問題有りません。

他社製品でスマホだけ付けて走行したらバーが動いてしまう経験をした方には信じられないかもしれません。


 ハンドルを切っても手が当たりません。


コレも他社製品をご利用の方に感心される部分です。
ハンドル舵角を最大に切れなくなって困っている方も多いのではないでしょうか。


メーターや前方視界を塞がない位置で搭載できます。


コレもやはり他社製品と大きく異なる特徴です。
ご覧の様に大型ガジェットでもメーターをふさがない高さに設置出来ます。

万が一更に大きなガジェットを取り付ける場合でも、
バーの幅が広くガジェット位置を調整可能なので、
メーターを隠さないように設置が出来ます。


写真付きの取り付け説明書が付属します。


取り付けは工具が必要です。
・スパナ(10mm)
・6角レンチ(5mm,6mm)
・プラスドライバー(2番)
・ドリル(6.5mm)

----------



ジャイロアップ・シート補修

販売車両整備です。


仕入れ時点でシートに穴が開いてウレタンが摩耗していました。


レザーを剥がしてウレタンを補修します。


レザーの穴の部分、ウレタンが摩耗しています。

スプレーのりでウレタンを貼り付けて盛ります。

盛ったウレタンを削って形を整えます。

新しいレザーを張って修復完了です。

キレイに出来上がりました。